ぱらのからの - from PARANO -

好きなことを気の向くままに書いて行きます

プリマクラッセって、ご存知ですか?

スポンサードリンク

みなさんはブランド物というのをお持ちでしょうか。私はそれほどブランドにこだわるタイプではなく、自分の好みで物を選ぶタイプなのですが、唯一自分で購入したブランド品が、プリマクラッセのお財布です。まあこれも「ブランド物欲しいなぁ」と思って探したのではなくて、イタリア旅行でバチカンを訪れた時に偶然見つけて気に入ったものが、後々調べたらこのプリマクラッセというブランドだった、というだけなのですが。。

 

プリマクラッセとは

www.alvieromartini.it

 

ドメインは見ての通り「.it」、イタリアのブランドです。公式サイト上の「OUR HISTORY英語版です)」によれば、

 " 創業者のAlviero Martiniは1991年にミラノでブランドを立ち上げ、2003年にブランドはFinal S.p.Aグループに吸収された。創業以来Geo Map(地図柄)の製品を作り続けている "

というようなことが書かれています。

 

GEO COLLECTIONシリーズ

先のヒストリーにもあったように、なにより一番の特徴が地図柄です。正確には航海図がモチーフになりますが、大航海時代を思わせるセピアがかった柄にはかなりのインパクトがあります。このシリーズがGEO COLLECTIONとして公式サイトには掲載されています。

 

f:id:PARANOiSY:20160202232112j:plain

これが私の持っている財布。もう2年近く使っているでしょうか、折りまげを繰り返すようなところはさすがに痛みが出てますが、まだまだなんとか綺麗に使える状態です。

 

この色目はGEO CLASSICというカラーモデルで、この他にGEO WHITE・GEO TORTORAという白系と黒(グレー)系のモデルがあります。

 

白系も美しく、黒系もシックでかっこいい感じです。もっと真っ黒なタイプもいくつか見かけます。

 

 通販で買うのはお勧めしません、その理由は・・・

もしこのブランドを買うとしたら、是非店舗で実物を見てから買ってほしいと思うのです。なぜなら、プリマクラッセの製品は、一つとして同じ柄の物が無いからです。

 

プリマクラッセの生地に使われる地図柄は、裁断前にプリントされます。その後様々な製品に加工されるので、全ての製品が地図上でバラバラの位置になるのです。私の購入した財布も、新宿のヨドバシカメラで購入しました。イタリアを含むヨーロッパ全域を映した柄は本当に珍しい当たり柄でしたので、当初の予定より全然高いモデルになりましたが、購入を決めました。

 

ただし、プリマクラッセは現在日本に直営の販売店を置いていません。したがって輸入販売をしている店を探す必要があります。ヨドバシカメラヤマダ電機もその一つです。あとはドン・キホーテでも取り扱いをしています。

 

上記楽天市場を含む通販サイトでは、価格は多少安いですが柄の選択はできません。実店舗でも同じ種類を複数在庫しているところはほとんど無いと思いますが、見てから買えるのでまだいいかと思います。ただし、取り寄せの場合は実店舗でも柄を選ばせてもらえないのが通例のようです。

 

実は昔流行っていた??

40代から50代の世代からすると、一昔前に流行った懐かしいブランドという位置づけにもなるそうです。我々からすれば斬新さのある柄ではありますが、ちょっと古臭い、と思う人もいるんだそうですね。

 

おまけ:創業者Alviero Martiniの新ブランド

www.alv-japan.jp

こちらはAlviero Martiniが2005年に新しく立ち上げたブランド、ALVです。

 

パスポートスタンプをモチーフにした柄が特徴的です。色合いはプリマクラッセによく似ていますし、世界を飛び回るようなイメージのデザインは、Alviero Martiniらしさなのかなぁと思います。でもプリマクラッセよりも全然高くてびっくりです。キーケースですら買えなそう。。。笑

広告を非表示にする