ぱらのからの - from PARANO -

好きなことを気の向くままに書いて行きます

暖冬をひととき忘れ雪化粧

スポンサードリンク

そんな五七五でうたってる場合ではないのです。関東地方では今シーズン初の積雪で大変な混乱が起こってしまいましたね。私の通う大学も全コマ休講となりました。電車も運休や遅延・混雑など、散々な状況でした。

 

非日常感を楽しめるか?

関東平野に住まいがある以上、どうしたって雪景色というのは非日常の光景です。自分の住んでいる街が白く染まるというのは、不思議な心地がします。もちろん電車は止まるし、足はびちょびちょだし、タイヤは滑るし、雪かきは大変だし。危ないことや面倒なことも沢山あります。農家の方は一昨年の大雪を思い出して畑のハウスを案じる方も大勢でしょう。それでもこういう非日常を心のどこかすみっこでだけでも、楽しめるかどうかって大事なことのような気がします。
 
 

童心忘るるべからず

関東平野の子供は雪が降ると大はしゃぎです。学校だってたまの雪の日くらいさっさと休みにしてあげて、雪についての日記でも宿題にしたらいいんじゃないかと思います。大人になると「雪だ!大変だ!どうしよう!!」になりがちですが、子供の頃のように「雪だ!わーい!」っていう素直な気持ちを大切にしたいですよね。色々難しいけれど、大雪に見舞われてるのはみんな一緒なんだから、辛い思い出にするよりも楽しい思い出にして残していく方がしあわせです。

 
 
今日は雪かきをしました。普段会釈程度のお隣さんとも世間話をしました。とても楽しいひとときでした。
 
広告を非表示にする