ぱらのからの - from PARANO -

好きなことを気の向くままに書いて行きます

映画「Born in the EXILE」を観て来ました

スポンサードリンク

私はEXILEとその派生グループ(EXILE TRIBE)が好きなのですが、2016年2月現在、「Born in the EXILE」という映画が公開されています。

 

www.3jsb-movie.jp

 

この映画はEXILEの弟分としてよく紹介され、いまやEXILE本体よりも人気を博している、三代目J Soul Brothers (from EXILE TRIBE)のドキュメンタリーとなっています。

 

内容

ストーリー性の無い映画なので、ネタバレもなにもありませんが、一応内容に触れますので閲覧にはご注意を。

 

この映画は主に次の2つの台詞で成り立っています。

  • 「マジで」
  • 「ヤバイ」

基本的には「マジでヤバイ」のが三代目J Soul Brothersです。

 

2014年のアリーナツアー「BLUE IMPACT」の頃を始まりに、主に2015年の三代目JSBを追いかけたマジでヤバイ映画っす。

 

メンバー一人一人が想いを語り、オムニバス形式に近い形でひたすらメンバーがマジでカッコいい映画っす。

 

ボーカルのイマイチ君は、本当にファンのみなさんのおかげで、本当にここまで、本当に大変な時もあったけど、本当にがんばって来られたのは本当にみなさんのおかげです。本当にありがとうございました。って本当に言ってました。本当っす。

 

※決してバカにしているわけではない

私は本当に三代目含めEXILE TRIBEのみなさんが大好きです。まあ正直コメント力に難のある人が多い気はしますし、なんとかしたらいいのにとか思うことはよくありますが、それはやっぱり彼/彼女らのファンとして、もっと大きくカッコよくなって欲しいと思っているからです。

 

特に三代目の彼らはテレビ露出とライブツアーを同時にこなし、ライブもEXILE TRIBEと単独の両方をこなしていたりと、とにかくハードなスケジュールを過ごして来ました。その中であれだけのトレーニングを積み続け、酷使した体にテーピングを巻きコルセットをし痛み止めを打ち、笑顔で全力のパフォーマンスをする姿というのは本当に心惹かれます。別にダンスや音楽じゃなくても、自分の選んだ仕事・趣味、その他何でも本気で打ち込む姿というのは男女問わずカッコよくて魅力的なものだと思うのです。

 

久しぶりに「あ、俺ももっと頑張ろう」と思いました。そして三代目のことがもっと好きになりました。興味があれば是非。私の見た回は空席率80%以上だったので、多分いつどこに行っても余裕で見られます。笑

 

 

 

広告を非表示にする